元SE。田舎の公務員

通勤快足な生活をしながら、開発技術とウェイトコントロールについてつらつらと。。。

秋分の日ですよ。
昼と夜の長さが一緒。
祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶことが目的なんだって。
日付は、地球が秋分点を通過する日(日本時間)となっている。
この為、閏年前後など年により秋分の日が変わることがある。なので、その前年の2月1日に、国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、官報で発表される。
よって、2年後以降の秋分の日の日付は確定していないことになるが、これまでに天文計算によって求められた秋分の日以外の日が秋分の日とされたことはないんだって。


暑さ寒さも彼岸まで。
確かに、今日は涼しかったな。


んじゃ、またね。